今ではSuicaやPASMOのICカードを利用する時代です。

そもそも酒田駅はSuica使えるの?

Suicaを利用できるのかな駅はどこまで?

と初めて酒田に行く人は気になりませんか?

万全な体制を整えてから行きたいですよね。

私自身も酒田から東京へ仕事へ行く際、よく利用します。

初めて訪れたときは、ICカードは使えるのかと疑問に思いました。

そこでこの記事では酒田駅ではSuicaを使えるのかをお伝えします。

酒田駅はSuica使えるのか?

結論から言うと、酒田駅でSuicaは使えません。

自動改札ではありましたが、ICカード未対応でした。

基本的には「きっぷ」を購入して乗車するのが手段となります。

構内自販機に読み取り機やコンビニで対応している店舗のみ買い物で利用することができます。

近隣駅はどうなっている

酒田駅に近い主要な駅は鶴岡駅遊佐駅

どちらもICカード未対応とっています。

ではSuicaを利用できる場所はどこまでなのか

どこまでSuicaを利用できるかと言うと、新潟は村上駅までとなります。

酒田駅から100キロは離れていますが(笑)

また山形県内でSuicaが使えるのは山形駅山寺駅のみでした。※ただし一部対応のみ

衝撃的な事実

東北エリアでSuicaを利用できる場所を調べたのですが、仙台は石巻駅までとなり、それより上はICカード未対応となっている事実。

矢印より上は、ほぼSuicaを使用できないと思えばOKです。

地方(田舎)での交通手段は車

そもそも、地方に住んでいる方は電車を利用していません。

利用しているのは、主に学生旅行客出張くらいです。

地方で仕事している方の交通手段は9割以上は車となります。

電車は1時間に1本のペースで運行しているため、仕事に間に合わないから。

しかも郊外に住んでいる方は最寄り駅から遠いため不便。

都会では一家に1台ですが、田舎の場合一人1台で車を所有しています。
ここが地方と都会の違いだなと感じました。

まとめ

今回の話をまとめると下記になります。

  • 酒田駅ではSuicaを利用することができない
  • 山形県内では山形駅と山寺駅のみ(一部対応のみ)
  • 新潟は村上駅まで
  • 仙台は石巻駅まで
  • 石巻駅より上の大地はない

実際に私も酒田市に住んで3年経ちますが、車移動での中心が多くなりました。

ただ観光に来た際はSuicaなどのICカードがあった方が便利だなと感じます。