こんにちはKasumiです。

先日、書店にてカメラはじめます!という本を見つけました。

一番わかりやすい!と話題!!とのことで、試しに買って読んでみたら、めっちゃわかりやすかった(笑)

これからカメラを初めてみようとしている方は見てみてください。

created by Rinker
¥1,320(2021/06/21 04:19:51時点 Amazon調べ-詳細)

実際に読んだ感想

実際に私がこの本を読んで感じたことです。

カメラはじめます!で知ったこと
  • カメラ選びのポイント
  • カメラのコツは3つだけで無限大
  • 日常のワンシーンが違ってみえ楽しくなる

特に『3章のカメラのコツ、覚えることは3つだけ』を読んだときは、

なるほど!確かに!!」と納得。

3つのポイントボケ明るさのコツを伝えていますが、この3つだけで撮影しても表現は無限大であることに気づきました。

今までの参考書はISOマニュアルなど、わけのわからない単語ばっかりで読むのを諦めていましたが、この本に関してはマンガ調になっており読みやすかった。

私もカメラを購入して4年経つのですが、最初からこの本を手に取っていたのであれば、面白いくらい上達していたかなと感じています。

この本をキッカケに普段の撮影方法が少しずつ変わってきているのも事実

本が苦手という方でも、ほとんどマンガ調になっているため読みやすくおすすめの本です。

どんな人がおすすめ?

この本をおすすめしたい人
  • これからカメラを始めたい方
  • カメラ始めてみたけど挫折した方
  • ちっとも上手く撮れない方
  • 撮影する楽しさを忘れた方
  • 初めて教本を買おうとしている方

逆にカメラ中級者から上級者には向いていません。

初めて購入するカメラの選び方から、ボケやブレの撮り方をメインとした基本的な撮影方法だからです。

購入しても「こんなの知ってるよ!」ってなると思います。

カメラ入門者(持っていない方)~初心者向けといったところ。

カメラをどう選べばよいかわからない!

一眼レフ買ってみたはいいけどオート以外で使ってみたい!

マンガ調で読みたい!

こんな方におすすめだと思います。

楽しいカメラライフを送りましょう!

created by Rinker
¥1,320(2021/06/21 04:19:51時点 Amazon調べ-詳細)