秋田県にかほ市象潟町にある湯の台食堂。

鳥海山のふもとにある有名な観光名所『元滝伏流水』の近くにあります。

亭主は東京都にある『麵屋・七彩』で修行された方。

実際のお店の雰囲気はどうなのかと気になる方もいますので、今回は湯の台食堂についてお伝えしていきます。

この記事をおすすめする人
  • チャーシューが好きな方
  • 象潟観光をしている方

ラヲタ(ラーメンオタク)の口コミをキッカケに屈指の人気店になった店。

麺が隠れるほどのボリュームある肉は必見です。

手もみでほどこされたモチっとした麺はスープと絡み相性抜群でした。

鳥海山のふもとにあり鳥海ブルーラインをツーリングに立ち寄るのもおすすめです。

一度は寄っておきたい象潟のラーメン店。

にかほ市・湯の台食堂の情報

営業時間11時~15時
※材料無くなり次第終了
定休日毎週月曜日
第三火曜日(祝日の場合・翌日)
※最新の情報はコチラからご確認ください。
公式サイトTwitter
場所秋田県にかほ市象潟町横岡目貫谷地1−251
駐車場店の斜め向かい
アクセス象潟駅より車で約10分
地図GoogleMaps

駐車場について

駐車場は2カ所

店の斜め向かいにある『三角地帯駐車場』

バス停の向かいに約8台停めることができます。※上記のように停めれば14台ほど停めることも可能

第二駐車場は小さなブランコの近く、約7台停めることができます。

湯の台食堂までは歩いて2分ほど。

注意点

鶴泉荘前駐車場・バス停留所は駐車禁止となっていますので注意してください。

メニュー

メニュはー以下の通りです。

  • 中華そば
  • 中華そば(大)
  • 肉そば
  • 肉そば(大)
  • 中華そば塩
  • 替え玉
  • ライス

注文で頼む中華そばは太麺ですが、替え玉(100円)を頼むと細麺が出てきます。

おすすめは?

おすすめは『肉そば』

低温調理のレアチャーシューに燻されたような香りがするバラ肉はバランスが良く一度は食べておきたい。

/人気店が自宅で食べれる!\

にかほ市・湯の台食堂の雰囲気|感想

行列ができる店とはこのこと。

休日の開店30分前になると、すでに並んでいる方も多くいます。

店内は、カウンターからテーブル、座敷まで用意されており、水はセルフサービスとなっています。

卓上にはブラックペッパー、唐辛子が用意されています。

注文は口頭で伝え、後払いとなります。

肉そば

こちらが湯の台食堂の人気メニュー『肉そば(普通)』です。

肉で埋め尽くされたのが印象的。

旨味がギュッと凝縮されたチャーシューは豚バラ肉、ロース。

低温調理でほどこされた肩ロースは柔らかい。お肉それぞれの素材を楽しめます。

魚介系のでコクのあるスープ。

油っこさがあるのかと思いきや、そこまででもありません。

個人的にスープは好み。

麺は太ちぢれ麵。

亭主が手もみを加えている姿をカウンターから見ることができます。この時点で美味しいであろうと悟りました。

モチっとした弾力の麺がスープとの絡みが絶妙で美味しい。

とにかく箸がすすむ。

麺は太麺ですが、替え玉は細麺。

どちらも食べたてみたい場合、普通盛にしておくことで、2種類の麺を楽しむことができます。

/人気店が自宅で食べれる!\

最後に

鳥海山のふもとに美味しいラーメンあり。

まだ近くに住んでいて行ったことない人、興味のある方はぜひ寄ってみてください。

この記事で紹介した湯の台食堂の情報

営業時間11時~15時
※材料無くなり次第終了
定休日毎週月曜日
第三火曜日(祝日の場合・翌日)
※最新の情報はコチラからご確認ください。
公式サイトTwitter
場所〒018-0151 秋田県にかほ市象潟町横岡目貫谷地1−251
駐車場店の斜め向かい
アクセス象潟駅より車で約10分
地図GoogleMaps