こんにちは、初めて三日月軒の本店へ行ってきました。

酒田市には5つの三日月軒があります。

駅東支店、東中の口店、高砂支店、緑が丘店、そして中町本店。

昔は秋田を含めて8軒あったんですよね~

興味はあるものの、行ったことない方もいるかと思います。

そこで今回は酒田・三日月軒中町店の感想、駐車場の情報などお伝えしていきます。

この記事をおすすめする人
  • 酒田観光をする方
  • 三日月軒中町店の雰囲気を知りたい方

酒田ラーメン食べ歩きの原点ともいえるお店でした。

テーブル席は3人掛けが2つのため、店内は狭いながらもどこか懐かしさを感じます。

素朴さながら飽きの来ないスープに、中細麺のコシが絡みます。

まさにシンプルイズベスト。

初めて酒田ラーメンを食べる方は寄ってもらいたい場所です。

酒田・三日月軒中町店の情報

営業時間11時~18時30分
定休日毎週火曜日
お問い合わせ先0234-22-2162
場所山形県酒田市中町2丁目4-7
駐車場提携駐車場
アクセス酒田駅より車で5分
酒田駅より徒歩16分
おすすめしたい人シンプルな中華そばを求める方
酒田ラーメンを食べてみたい方

場所

場所は酒田の中心街中町にあります。

酒田駅より車で5分、徒歩16分かかります。

駐車場について

パーキング北斗という提携駐車場になります。

場所は中町モールの1本隣にある小さな通りにあります。※酒田市中町にぎわい健康プラザ、カメラのトラヤの間の通り

帰りの際に三日月軒のスタッフに声をかけるとチケットを貰えます。

メニュー

三日月軒中町店のメニューは下記の通り。

  • 中華そば小:550円
  • 中華そば中:650円
  • 中華そば大:750円
  • ワンタン麵:750円
  • チャーシュー麺:800円
  • 冷やし中華:850円(夏季限定)

おすすめは?

豚ベースに魚介の出汁を使用したシンプルな中華そばがおすすめです。

食べ比べをしてみたいなら小サイズ(550円)もあります。

支払い方法

支払い方法は、現金払いペイペイ支払いの2種類。

どちらとも後払いとなり、ペイペイ利用する際は声をかけて清算を行います。

酒田・三日月軒中町店に行った感想

店の前まで行くと、いつも迷うんですよね。

三日月軒にするか、隣の米沢屋(やきそば)にするか。

どちらもおすすめ店なので。。

今回は三日月軒へ。

中に入ると、カウンターと3人掛けのテーブルのみで、かなり小さいお店です。

昔ながらの雰囲気が伝わってきます。

良い意味でTHE昭和の店って感じ。

お水はセルフサービスとなります。

卓上には、ブラックペッパー、七味唐辛子、酢が用意されています。

メニューはシンプルでわかりやすい。

他にもお客さんがいましたが、たいていの方は中華そばを注文していました。

私も中華そば(中)を注文

中華そば

こちらが三日月軒中町店の中華そば。

薄いチャーシュー3枚にネギ、メンマとオーソドックスなラーメンです。

脂身の少ないチャーシューは硬すぎず、柔らかすぎず食べやすい。

一口飲んでみると、少し濃い口の醤油ベース。

チャーシューの旨味なのか、口の中にしょうゆのスープとは別に甘さが広がります。

くどさもなく、すっきりとした味わいのため飲みやすいです。

麺は中細麺ながら食べるとコシがあり、食感がいい。

店内は狭くお客さんも混んできたため、サッと食べて会計を済ませました。

シンプル過ぎるがゆえに普通となってしまいますが、

どこか飽きの来ないスープで飲みやすく、個人的には好きなラーメンでした。

最後に

今回は酒田・三日月軒中町店の感想、駐車場の情報までお伝えしました。

シンプルで食べやすい中華そばであり、酒田ラーメンを食べるのであればぜひ寄ってもらいたいお店です。

今回は以上です!

この記事で紹介した三日月軒中町店

営業時間11時~18時30分
定休日毎週火曜日
お問い合わせ先0234-22-2162
場所山形県酒田市中町2丁目4-7
駐車場提携駐車場
アクセス酒田駅より車で5分
酒田駅より徒歩16分
おすすめしたい人シンプルな中華そばを求める方
酒田ラーメンを食べてみたい方