酒田市亀ヶ崎に本店を構える麵屋酒田

港町にある『みなと』、鶴岡市にある『ほなみ』と計3店舗で展開しています。

麵屋酒田の最大の特徴は、何といっても手もみ自家製麺。

澄んだスープにモチモチとした弾力のある麺が絡むのは絶妙です。

お店の雰囲気は?

駐車場は?

人気店とは言え、どんな雰囲気なのかわかりませんので、

今回は麵屋酒田・本店の情報から実際に行った雰囲気・感想までお伝えします。

麵屋酒田・本店の情報

営業時間11時~14時30分
定休日土曜日
お問い合わせ先0234-26-9098
場所〒998-0842 山形県酒田市亀ケ崎4丁目18−5
公式サイト麵屋酒田
駐車場あり
アクセス酒田駅より車で7分
地図GoogleMaps

駐車場について

駐車場は民家を挟んだ一つ隣。

約25台停めることができます。

砂利が敷かれた場所にも駐車可能。

メニュー

メニューは以下の通りです。

スタンダードメニュー

  • ラーメン
  • ラーメン大盛り
  • ラーメン小
  • チャーシューメン
  • 塩ラーメン
  • 塩バターラーメン
  • つけ麵
  • 岩のりラーメン
  • 汁なし担々麵

季節限定

  • 味噌ラーメン
  • 味噌チャーシュー
  • 味噌バターコーン

おすすめは?

おすすめは王道である麵屋酒田のラーメン。

あっさり魚介スープに自家製手打ち麺が特徴のラーメンです。

魚介・動物系からとった澄んだスープでチャーシューは角切り煮豚を使用。肉本来の味を楽しむことができます。

手打ち麺の強いコシとのど越しを堪能できる『つけ麵』も人気も食べておきたい。


麵屋酒田では、酒田市ふるさと納税の返礼品して受け取ることができます。

自家製ちぢれ麵に豚角煮など、麵屋酒田さながらの味を堪能することができます。


/本格手もみ麺が自宅で食べれる!\

麵屋酒田・本店の雰囲気・感想

2010年にオープンしてから約10年経っても酒田屈指の人気店となっている『麵屋酒田・本店』

平日・休日問わずランチ時間になると行列もできるお店。

現在では『ほなみ』『みなと』でも展開しています。

店内はカウンター席を始め、テーブル1席に小上がり座敷でとなっており、水はセルフサービスです。

卓上にはブラックペッパー、一味、酢が用意されています。

ラーメン

こちらは麵屋酒田のラーメンです。

具材は、ネギ、メンマ、海苔そして角切り煮豚。

ボリュームある量で一杯500円とかなりコスパが良いです。

麵屋酒田のこだわりはスープや麺だけではありません。

チャーシューでなく角切り煮豚を使用しており、ジューシー感を楽しむことができます。

3種類の粉を独自のブレンドで配合して打たれた自家製麺。

さらに手もみを加えたことで、コシとスルリと入っていくのど越しが絶妙です。

魚介風味のあっさりとした透明感のあるスープ。

レンゲには背脂が入っており、あっさり魚介からほど良い甘さのあるコッテリスープへと変わり、2度味を楽しめることができます。



/自宅で食べれる!\

最後に

これほどまでのちぢれ麵を食べれるお店は庄内地方でもそうありません。

酒田に寄ったら一度は食べておきたいラーメンです。

興味のある方はぜひ寄ってみてください!

この記事で紹介した麵屋酒田・本店

営業時間11時~14時30分
定休日土曜日
お問い合わせ先0234-26-9098
場所〒998-0842 山形県酒田市亀ケ崎4丁目18−5
公式サイト麵屋酒田
駐車場あり
アクセス酒田駅より車で7分
地図GoogleMaps