酒田駅から車で約35分と中心街から離れた場所にある松山温泉・観音湯。

お風呂場から庄内平野と最上川が見れる景観の良い温泉施設です。

宿泊施設だけでなく、日帰りでも利用することができます。

観音湯の情報は?

実際、どんな雰囲気なの?

と気になる方もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、松山温泉・観音湯の情報から実際に行った感想までお伝えします。

内湯2つだけの施設ながら、庄内平野と最上川が見れるということもあり、とても見晴らしが良かったです。

天候に左右されやすいですが、晴れた日の景観は行く価値があります。

松山温泉|観音湯の情報

松山温泉観音湯の情報です。

営業時間9:00~21:00
休館日不定休
※最新の情報は公式サイトからご確認ください
入浴料金大人:400円
子ども:200円
設備内湯が2つ
公式サイト松山温泉観音湯HP
アクセス・狩川駅から車で10分
・清川駅から車で20分
・酒田駅から車で35分

松山温泉の場所

場所は山形県酒田市成興野須郷という場所にあり酒田の中心街から、離れています。

酒田から車で約30分、近くに大きな赤い橋があるのが目印で手前を曲がります。

曲がると左側か真っ直ぐかで分かれます。

左側へ登っていきます。

すると大きな立て看板が見えてきますので、矢印に沿って進みます。

建物が見えてきますので左に曲がると観音湯となります。

こちらが観音湯となります。

駐車場は?

松山温泉の駐車場は玄関前。

無料で停めることができます。

松山温泉|観音湯へ行った感想

館内

中に入ると、昭和の民宿のような雰囲気でした。

こういう雰囲気好きです(笑)

入り口から見える範囲に受付があります。

購入方法は券売機はなく、スタッフに日帰り入浴と伝え料金を渡すシステム

日帰りと伝え400円支払います。

とても感じも良く丁寧な接客でした。

左側奥へ進むと脱衣所があります。

温泉はどんな感じ?

当時、お客さんは誰もいませんでしたので貸し切り状態。

貸し切り状態最高(笑)

お風呂は2階層に分かれています。

階段を降りるお風呂には展望風呂と書かれていますが、どちらでも景色が眺められました

下の階へ行くには、脱衣所に戻るため一度体を拭いてから行くことになります。

どちらとも浴場から庄内平野と最上川が、眺められました。

かなり映えます(笑)

この景色見る価値はあると思います。

また温泉も無色透明で臭いもありません。

湯加減は熱くなく、お子さんでも入れるくらいちょうど良いです。

ただし上の階より下の階は、若干ですが熱く感じました。

他の客さんががいない場合、落ち着いた雰囲気の中で入浴できるため贅沢です。

私も久しぶりにテンションの上がりました(笑)

サウナや露天風呂といったものはありませんが、流れゆく最上川を見ながら、入浴するならおすすめです!

泉質と適応症

源泉観音湯源泉
泉質なし
適応症記載なし

温泉分析書を確認してみると泉質はなしとのことでした。

最後に

この記事では松山温泉観音湯の情報から感想までお伝えしました。

松山温泉・観音湯は蛇行する最上川庄内平野が眺められます。

また時間帯によって沈みゆく夕日を見ることもでき雰囲気は抜群によい施設。

酒田の温泉の中で景観のよい温泉ベスト3に入ると思います。

宿泊だけでなく日帰り入浴もできますので、興味がある方は寄ってみてはいかがでしょうか!

この記事で紹介した松山温泉・観音湯の情報

営業時間9:00~21:00
休館日不定休
※最新の情報は公式サイトからご確認ください
入浴料金大人:400円
子ども:200円
設備内湯が2つ
公式サイト松山温泉観音湯HP
アクセス・狩川駅から車で10分
・清川駅から車で20分
・酒田駅から車で35分