地元住民から美人の湯とも呼ばれている小林温泉

酒田駅より車で約40分の場所にあります。

小林温泉ってどうなの?

気になるけど、どんな人におすすめ?

と気になる方もいるのではないでしょうか

そこでこの記事では、小林温泉の情報から実際に行った感想までお伝えしていきます。

小林温泉をおすすめする人
  • 1人or2人
  • 落ち着いた雰囲気で求める方

実際に行った感想としてお風呂が狭かったです。最大で2人、3人しか入浴することができません。※足を伸ばすなら2人

大人数で行くのはおすすめしません。

お客さんがいない場合、冷鉱泉を好みで入れることができるため、ゆったりとした空間でくつろぐことができます。

酒田の温泉|小林温泉の情報

営業時間10:00~19:00
休館日毎週火曜日、水曜日
*祝日の場合は開館
*火曜日・水曜日両日祝日の場合翌木曜日が休館
入浴料金大人:400円
子供:200円
設備内湯
泉質単純硫黄冷鉱泉
適応症腰痛症、神経痛、疲労回復、
健康増進、皮膚乾燥症など
お問い合わせ先0234-54-2130
公式サイト× (酒田市役所HP

毎週火曜日・水曜日が休館となっています。

祝日は開館しているとのことでしたが、水曜日の祝日に行ってみたらやってないということがありました。行かれる際は事前に確認しておくことをおすすめします。

場所は?

酒田市小林杉沢という場所にあり、酒田駅から車で40分ほどかかります。

バス運行もしていますが、一日4便と数が少ないです

駐車場について

駐車場は温泉前のスペースになります。

約15台ほど停めることができます。

酒田の温泉|小林温泉へ行った感想

『古い公民館かな?』

と戸惑ってしまいましたが、玄関に温泉の看板が掛かっています。

館内

中に入ると左側に女将さんが座っており、日帰りと伝え400円を支払い、中へと入ります。

節電のためか店内暗め。

右側に進むと、脱衣所が見えてきます。

脱衣所はかなり狭いです。

お風呂はどんな感じだったのか

狭w

カラン(蛇口)は3つで、入浴するスペースは最大で3人くらい。

実際に入浴してみると、硫黄の香りがします。若干の乳白色で、ちょうど良い湯加減で悪くはありません。

冷鉱泉を自由に足せるため、自分の好みに合わせた入浴ができます。(客がいない場合)

そのため心地よい温度で時間を忘れてしまうくらい、ゆったりしてしまいました(笑)

お客さんがいなければ贅沢に使えるため、のんびりと温泉に入りたい人に向いています!

泉質と適応症について

小林温泉の泉質と適応症は下記のとおりです。

泉質単純硫黄冷鉱泉
適応症腰痛症、神経痛、疲労回復、健康増進、皮膚乾燥症など

最後に

この記事では、小林温泉の情報から実際に行った感想についてお伝えしました。

浴場スペースはかなり狭いですが、のんびりと入浴することができます。

興味がある方は寄ってみてください!