酒田市東大町に構える蕎麦屋『開花庵(かいかあん)

化学調味料を使わず、自然の食材を活かした料理で提供されています。

酒田駅より車で約9分と比較的近い場所にありますが、あまり知られているお店ではありません。

そこでこの記事では、どんな雰囲気だったのか開花庵について情報から感想までお伝えします。

この記事をおすすめする人
  • 蕎麦屋のラーメンを食べてみたい方
  • おひとり様~数人で行ってみたい方

スープは甘辛い(甘じょっぱい)スープに手もみで加えられた中細麺が合い美味しいです。

しつこさもなく飲みやすい。

ただ酒田ラーメンとは少し違うため、人によっては抵抗あるかと思います。

麺とスープの絡みがクセになり個人的には好きな味。

リーズナブルな価格であり、隠れた名店に相応しいお店です。

酒田・開花庵の情報

営業時間11時30分~14時
定休日日曜日
お問い合わせ先0234-23-5665
場所山形県酒田市東大町3丁目25-1
駐車場店前(6台)
アクセス酒田駅より車で9分
地図GoogleMaps

場所

酒田市東大町にあり、酒田駅より車で9分です。

駐車場について

駐車場はお店前となり、6台停めることができます。

メニュー

メニューは以下の通りになります。

  • 板そば:550円
  • 肉そば:650円
  • 月見そば:600円
  • かけそば:550円
  • ざるうどん:500円
  • 肉うどん:550円
  • 月見うどん:550円
  • かけうどん:500円
  • 手もみラーメン:550円
  • 手もみチャーシューメン:700円
  • 中華そば:500円
  • チャーシューメン:650円
  • みそ中華:550円
  • ぶっかけ:500円
  • とろろそば:500円

※2021年3月の時点

中華そば以外にも、そばうどんも用意されています。

経費など削減しリーズナブルな価格で提供しているのも魅力の一つ。

おすすめは?

おすすめは手もみラーメン。

こだわりのスープに自家製手もみで縮れが加わることで、麺との絡みは抜群に良い。

実際に行った感想

こちらが開花庵。

店前に駐車スペースがあり停めることができます。

中に入ると、カウンターに小数のテーブルのみ。

水はセルフサービスです。

卓上にはブラックペッパーと唐辛子が用意されてます。

メニューはカウンターの上に掛けられています。

500円からとリーズナブルな価格でお財布にも優しい!

人柄の良さそうなお母さまが対応してくれます(主人は寡黙です)

今回は手もみラーメンを注文しました。

手もみラーメン

チャーシューにメンマ、ネギ、ノリとオーソドックスなタイプ。

特製たれで煮込ませたチャーシューは旨味があります。若干、蕎麦の風味を感じました。

いかにも蕎麦屋のラーメンを食べているという感覚になります。

甘じょっぱいスープではあるものの、しつこさもなく優しい味。

似て異なりますが、東軒が思いつきます。

手もみで加えられた中細麺はサッパリとしています。

スープとの絡みが良く個人的にはヒット。

美味しいです。

これが550円とリーズナブルな価格のため、気軽に寄れるお店。

店内は狭いため少人数で行くことをおすすめします!

最後に

今回は開花庵についてお伝えしました。

口コミを見ても少ないため隠れたお蕎麦屋さん。

個人的にこの味は好きです。

コスパも良いため興味のある方は行ってみてください!

この記事で紹介した開花庵の情報

営業時間11時30分~14時
定休日日曜日
お問い合わせ先0234-23-5665
場所山形県酒田市東大町3丁目25-1
駐車場店前(6台)
アクセス酒田駅より車で9分
地図GoogleMaps