酒田市田沢にある農家そば屋・ごすけ

道路沿いから見える身土不二の看板はインパクトがあります。

『にっぽん縦断・心の旅』などたびたび取材が入るお店ですが、実際のところはどうなのか、行ってきました。

この記事をおすすめする人
  • 田舎の雰囲気が好きな方
  • 猫が好きな方

いかにも田舎にある、昔ながらのそば屋(居酒屋)です。

外観から独特の雰囲気をだしていましたが、店内も同じ。

猫がいるためか、店内も少し変わった匂いがするため、アレルギー持ちの方は控えた方がよいです。

2:8蕎麦で甘めのタレを使い食べやすい感じでした。

個人的な主観としては、もう少し店内の環境が良ければといったところ。

農家そば屋・ごすけの情報

営業時間11時~14時
17時~23時
定休日不定休
お問い合わせ先0234-54-2766
場所山形県酒田市田沢寺ノ下37
駐車場店前
アクセス酒田駅より車で25分
地図GoogleMaps

昼間はラーメンやそばなどのランチを提供し、夕方は居酒屋になります。

場所

酒田市田沢という場所。

酒田駅より車で25分と郊外にあるお店です。

駐車場について

駐車場という駐車場はありません。

敷地内である店前を斜めに4台停めることができます。

ランチメニュー

メニューは以下の通り。

  • 醤油ラーメン:600円
  • 味噌ラーメン:660円
  • キムチラーメン:750円
  • ざるそば(おにぎり付き):850円
  • ざるそば(おにぎりなし):750円
  • 鴨そば:1,000円

2021年3月の時点

その日によって提供できないものもあり、注文する前に聞いておきましょう。

農家そば屋・ごすけに行った感想

田園風景の中にたたずむのが印象的な農家そば屋・ごすけ

地方のテレビロケでもたびたび取材されています。

お手洗いだけ使いたくない(笑)

店内はカウンターにテーブルが用意。

水はセルフサービスとなっています。

そば屋というより、居酒屋の雰囲気が強い。

猫がいるためか若干、匂いが気になるところ。

アレルギー持ちの方は控えた方が良いかと思います。

メニューは壁に貼られているものから選びます。

『ざるそば』を注文するとおにぎりも付いてきます。

逆に特別仕様はおにぎりなしとなっています。

普通、おにぎり付きが特別仕様かと思いますが、あえてツッコミません。

今回は特別仕様である『ざるそば・おにぎりなし』を注文。

ざるそば・おにぎりなし

こちらがざるそば。

200gでも十分な量です。

そば以外にも、漬物、そぼろ煮のようなものもセットとなっています。

そばは2:8となっており、食べやすい仕様。

しっかりとコシもありつつ食べやすいです。

店独自のタレを仕様しており、他の店より濃厚な甘さ。

最後に

田園風景に囲まれているそば屋は、まさに田舎のそば屋という感じです。

興味のある方は寄ってみてください!

この記事で紹介した農家そば屋・ごすけの情報

営業時間11時~14時
17時~23時
定休日不定休
お問い合わせ先0234-54-2766
場所山形県酒田市田沢寺ノ下37
駐車場店前
アクセス酒田駅より車で25分
地図GoogleMaps